March 30, 2016

今日で平成27年度の保育が終了となりました。

てりは子どもの家が開園して、ちょうど1年が経ちました。

思い返せば1年前の春。

今よりずっと幼い顔をして、泣きながら保護者の方と離れ、なかなか遊具で遊べなかったり、ご飯が食べられなかったり、眠れなかったりした子どもたち。

「こんなだったね。」「こんなに幼かったっけ?」と懐かしく思い出されます。

そして夏には新しいお友だちも増え、19名のお友だちが揃いました。

6か月の小さなお友だちが入ってきたことで、他のお友だちの新たな一面を見ることもできました。

秋には運動会。初めての大きな行事ということもあり、練習では上手に踊れていた子どもたちも、「ママがいい!」と泣いてしまいました。

それが、冬の発表会では、しっかり保護者の方と離れ、ステージで上手に歌と踊りを披露することができました。

心も体もほんとうに大きく成長した姿を見せてくれました。

その他にも、日々の保育の中で毎日...

March 28, 2016

3月26日(土)にてりは子どもの家 第1回卒園式を行いました。

2歳児7名のお友だちが卒園となり、たくさんの保護者の方や来賓の方に見守られ、温かく立派な式となりました。

 

卒園児さんは、いつもと違う装いで登園し、左胸にコサージュをつけてもらうと、少し緊張した表情を見せていました。

式の初めには、保護者の方と手をつないでの入場。

たくさんの拍手に包まれ、恥ずかしそうにしながらも、しっかり歩いて入場することが出来ました。

続いて証書渡し。

一人ひとり名前を呼ばれると「はいっ」と返事をし、1歩前に出て両手でしっかりと証書を受け取っていました。

前日の練習では「ありがとうございました」と言って受け取っていて、私たちのほうがビックリしてしまいました。

 受け取った証書は席に戻って、保護者の方に渡しました。その際、子どもたちが「お母さんのために・・・」と心を込めて作ったブレスレットも子どもたちから渡してもらいました。

...

March 22, 2016

温かい日差しが降り注ぐと、春だなぁと感じる季節になりました。

てりは子どもの家でも、年度末、新年度に向けていろいろと準備を行っているところです。

 

お友達紹介も最後となりましたが、2歳児すみれ組の4名を紹介します。

 

3歳5か月のMちゃん。

おしゃべりがとっても上手で、毎日いろいろなお話を聞かせてくれるMちゃん。絵本を読んだりおままごとをしたりすることが大好きです。その中で聞こえる会話に思わず笑ってしまうこともあります。

同じく3歳5か月のRくん。

発想力が豊かで、お人形と色板を使って上手に遊ぶRくん。このときは「お部屋」と言っていましたが、電車や積み木を使ってもすごい作品を作っています。また、自分のこともなんでもできるようになり、朝の準備や帰りの支度も自分で頑張っています。

3歳6か月のDくん。

運動神経が抜群で、体操教室では何でもこなすDくん。保育園にある平均台で、普通に歩くだけでなく、最近は四つ這い...

March 4, 2016

3月3日のひなまつりに向けて、0・1・2歳児の合作でおひな様の製作を行いました。

 

0歳児はスタンプで、1歳児はなぐり描きで、それぞれお雛様やお内裏様、三人官女、五人囃子の洋服をつくり、2歳児が糊付けで顔を作りました。

そして、保育士と2歳児さんで顔と洋服を組み合わせ、大きな模造紙に貼り合わせました。

そして手形で桃の花もつくり、可愛いおひな様の完成です。

愛育子どもの家には、本物の立派なおひな様が飾ってあるので、2歳児さんは見に行ったりもしましたよ。

3月3日には、給食でちらし寿司、おやつでひなあられを出してもらいました。

食の面でも季節が感じられて、子どもたちも行事の日にはいつも以上に給食を楽しみにしているようです。

 

Please reload

アーカイブ
Please reload

てりはアルバム