February 13, 2017

2月9日は2歳児Rくんのお誕生日でした。当日お休みされるということで、1日早くお誕生日会をしました。

「今日ハッピーバースデーしようね」と朝から声を掛けていると、ずっと楽しみにしていた様子のRくん。誕生日会が始まると、本当に嬉しそうにしていました。

カードを受け取ると、中に貼ってあった写真を見て、撮ったときのエピソードを思い出したようで、「これRくん、あそこ(ままごとコーナー)でこう(ポーズ)してるんだよ。」と話してくれました。また、誕生日当日の予定も、とても嬉しそうに話してくれていました。

February 13, 2017

2月8日は2歳児Rくんのお誕生日でした。

お休みの都合上、10日に誕生日会を行い、平成28年度 てりは子どもの家のお誕生日会が全員終わりました。

Rくんは、自分のお誕生日会と分かっていたようで、早々と前の椅子に座り、みんなが座るのを待っていました。

ケーキが出てきて、ろうそくを吹き消して、カードが出てきて・・・という流れがもう分かっていて、「次は?」とアピールしていました。カードを自分の手に受け取り、開いて見たときの本当に嬉しそうな表情が印象的でした。

February 8, 2017

1月21日(土)に 第2回愛育子どもの家・てりは子どもの家合同発表会 が行われました。

前日の突風がうそのように、お天気に恵まれたこの日、みんな笑顔で会場に来てくれました。

愛育の年長児の「はじめのことば」から始まった発表会。

プログラム1番は、3・4・5歳児による「たきび」と「うちゅうせんにのって」、2・3・4・5歳児による「さんぽ」の歌です。

たくさんのお客様にびっくりして泣いてしまった子もいましたが、ステージに立って大きな歌声を披露することが出来ました。

プログラム2番は、0歳児たんぽぽ組・1歳児さくら組が客席で参加する遊戯「おはようクレヨン」です。

名前呼びでは、大きな声でお返事したり、元気良く手を挙げたりしてくれました。また、お母さんたちと一緒にわらべうたをしたり、客席から色の名前や野菜の名前を答えてくれたり、食べ物のお面をつけてペープサートを見ながら歌を歌ったりして楽しんでいました。

プログ...

February 8, 2017

2月7日は2歳児Rちゃんのお誕生日でした。

朝から「今日はRちゃんのお誕生日よ。」「お誕生会しようね。」と嬉しそうに話し、お誕生会をとっても楽しみにしていたRちゃんです。

お誕生会では、喜びつつも少し恥ずかしそうに笑いながら、みんなの前に座り、「何歳になりましたか?」と尋ねられると「3歳です。」とはっきり答えることができました。ろうそくも上手に吹き、わらべうた「おたんじょうびおめでとう」をしてもらうと、いつも以上にニコニコ嬉しそうなRちゃんでした。

February 5, 2017

2月はお誕生日のお友達が多いてりは子どもの家です。

そのトップを飾るのが、2月3日生まれ、2歳児すみれ組のAちゃんです。

朝から「今日お誕生日だね」と声を掛けられ、ニコニコのAちゃん。

お誕生日のプレゼントに何をもらったのかも、しっかり教えてくれるおしゃべり上手な女の子です。

お誕生会では、恥ずかしそうに笑いながら、なかなかおしゃべりは聞かせてくれませんでしたが、ろうそくを吹き消したり、メダルとカードをもらったりして、嬉しそうに笑顔を見せてくれていました。

February 4, 2017

2月3日、節分の日に保育園では豆まきをしました。

0歳児はパステルで、1歳児はクレヨンで鬼の髪にお絵描きし、2歳児は糊付けで鬼の顔を作り、それぞれ手作りの鬼のお面をつけて、心の中の鬼退治です。

新聞紙を丸めて作ったやさしい豆を壁に貼った鬼に投げていると、外から鬼がやってきました!

少しびっくりして、ちょっとだけ泣いてしまう子もいましたが、興味深そうに鬼に近づいて行ったり、一定の距離を保ちながら豆を投げたり、保育士の側や保育士に抱かれることで、鬼に豆を投げたりして、それぞれに楽しみながら参加できていました。

最後には鬼が「驚かせてごめんなさい。」と言い、みんなも「いいよ。」とお返事し、抱っこしてもらったり、握手したりして仲直りをしましたよ。

その後、壁面の鬼にももう一度豆を投げ、実際の鬼に豆を投げれなかった子たちも、豆まきが出来て、みんな満足の豆まきとなりました。

最後には、今年一年元気で楽しく過ごせま...

Please reload

アーカイブ
Please reload

てりはアルバム