February 23, 2018

今年のひなまつり製作は、たんぽぽ・さくら・すみれ組みんなで共同製作をしました。

たんぽぽ組とさくら組のお友だちは、ピンクと黄色の絵の具で模造紙にお絵描きをし、その模造紙でぼんぼりと金の屏風を作りました。

手に絵の具がつくと驚いた表情の子どももいましたが、段々慣れてくると手形を付けたり、感触を楽しんだりと絵の具あそびに夢中でした。

すみれ組は折り紙をちぎり、模造紙にのり貼りをしておひな様とおだいり様の着物を作りました。

小さくちぎった折り紙に丁寧にのりをつけると嬉しそうに張り付けていました。

壁に飾ると、子どもたちの喜ぶ声が飛び交っていました。

みんなで作り上げたかわいくて素敵なひなまつりの飾りが出来あがりました!

February 2, 2018

2月2日(金)、1日早い豆まきをしました。

まずは、節分について鬼の絵本を見ました。

そして、自分たちで作った鬼のお面をつけ、まずは壁に貼った鬼の壁面に向かいみんなで「おにはーそと!ふくはーうち!!」新聞紙で作った豆を投げて練習をしました。

子どもたちも気合いっぱい、準備万端です!! 

いよいよ鬼の登場です。

やはり本物の鬼は怖くて泣いてしまう子や保育士の後ろに隠れる子もいましたが、果敢に豆を投げて追い払おうと頑張る子もいました。

最後はみんなで鬼さんと仲直りをして、握手をしたり、抱っこをしたりしてもらいました。

みんなで豆もおいしく食べましたよ。

Please reload

アーカイブ
Please reload

てりはアルバム