May 31, 2018

6月に入り、気候の変化から咳や鼻水など、体調を崩す子どもも見られますが、室内や戸外で毎日元気いっぱい遊んでいます。

室内で小麦粉粘土をして遊びました。初めて粘土を触るお友だちは、指で押してみたり、両手で握ったり押したりと、感触を確かめながら遊んでいました。

大きな粘土を、指で小さくちぎって遊ぶお友だちもいましたよ。

型ぬきやヘラ、切る道具を使って遊びました。

手で丸めたり、伸ばしたり、ちぎったりする遊びとは違った遊び方を見つけて、遊ぶ様子が見られました。

May 23, 2018

5月23日(水)に、てりは子どもの家・愛育子どもの家合同で、マリンワールドに親子遠足に行きました。

あいにくのお天気で行き先を変更しましたが、イルカショーを見たり、ペンギンやカメ、たくさんの魚を見たりと、楽しい時間を過ごす事が出来ました。

まず最初に、みんなで館内見学をしました。一番最初の水槽からみんな興味津々で中の魚を覗いていましたよ。イルカとアシカのショーもみんなで一緒に見ました。

大迫力のイルカショーの後は、お弁当の時間。大好きなお母さんの手作りお弁当に、みんな大喜びでで食べていました。

お昼ご飯の後は、それぞれ自由に館内を見て回りました。

お腹もいっぱいになり、ベビーカーに揺られて眠くなるお友だちもいましたが、お昼寝から起きてまた、たくさんの魚を見て楽しんでいました。

集合して帰る時の、みんなの笑顔がとても印象的でした。

参加していただいた保護者のみなさま、ありがとうございました。

May 21, 2018

日中は汗ばむ陽気になってきましたね。子どもたちも半袖や薄着になり、毎日元気いっぱい遊んでいます。

先日、すみれぐみさんは食育の取り組みでそら豆の皮むきをしました。

初めて見る大きなそら豆に、「できない」「剥いて」と、どう剥いたらよいか分からない子どもたちでしたが、保育士が剥いて見せ、中の豆をとって見せると、少しずつ手を伸ばし始め、自分で皮を開いて豆をとる姿が見られました。

匂いを嗅いでみる様子も見られましたよ。

すみれぐみさんの剥いたそら豆は、給食の先生に茹でてもらい、みんなでおやつに美味しく食べました。

May 14, 2018

普段は机の上でしているお絵描きですが、先日はいつもとは違ったお絵描きをしました。

サークルの中の床に模造紙を広げたり、机を立てかけたりして、いつもとは違った雰囲気のなぐり描きをしてみました。

床の上に敷いているマットでクレヨンがガタガタする様子を楽しんだり、立てかけた机やサークルに貼った横面の模造紙に立って描いたりと、全身を使って楽しんで描いていました。

子どもたちがたくさん描いた模造紙を使って、道や山を作り、保育室に可愛い動物園を作りました。5月23日の親子遠足に向けて、子どもたちの気持ちも高まっているようです。

これからも、子どもたちの可愛い作品と季節や行事を絡めながら、壁面を飾っていきたいと思います。お楽しみに!!

May 6, 2018

てりは子どもの家では、給食の先生が毎日美味しい給食を作ってくれています。

給食やおやつの時間が近づくと、給食室からの良い匂いに「今日のご飯はなにかな?」「おやつ食べたいな」と、ワクワクしている子どもたちです。

味はもちろん、うさぎさんやお星さまの形の野菜やおやつに、みんな大喜びで食べていますよ。

5月5日のこどもの日は保育園がお休みでしたが、5月2日の給食ではこいのぼりのハンバーグに、おやつは手作りおはぎを食べました。

Please reload

アーカイブ
Please reload

てりはアルバム