こいのぼり製作

 5月5日の子どもの日に向けて、こいのぼり製作をしました。大きな模造紙にクレパスで自由に線を描きました。さくら組は力を入れて描く事が難しく、指先でクレパスを持ったり線にならなかったりしましたが、保育士と一緒に持って行うと嬉しそうに自分で描き始めていました。すみれ組は「これはおばけだよ~」や「おかしだよ~」などとお話をしながら描いていました。



 


 こいのぼりの鱗は、すみれ組がのりで貼りました。初めてののり貼りで、感触に戸惑う様子もみられましたが、保育士の提示を見ながら指先を使ってのりを塗ることができていました。




 出来上がったこいのぼりを飾ると、指差しして「おさかな~」と言ったり、微笑んで見ている姿が可愛らしかったです。これからも、こいのぼりの様に大きく元気にすくすくと育ちますように☆


48回の閲覧
タグ
まだタグはありません。