平成27年度

今日で平成27年度の保育が終了となりました。

てりは子どもの家が開園して、ちょうど1年が経ちました。

思い返せば1年前の春。

今よりずっと幼い顔をして、泣きながら保護者の方と離れ、なかなか遊具で遊べなかったり、ご飯が食べられなかったり、眠れなかったりした子どもたち。

「こんなだったね。」「こんなに幼かったっけ?」と懐かしく思い出されます。

そして夏には新しいお友だちも増え、19名のお友だちが揃いました。

6か月の小さなお友だちが入ってきたことで、他のお友だちの新たな一面を見ることもできました。

秋には運動会。初めての大きな行事ということもあり、練習では上手に踊れていた子どもたちも、「ママがいい!」と泣いてしまいました。

それが、冬の発表会では、しっかり保護者の方と離れ、ステージで上手に歌と踊りを披露することができました。

心も体もほんとうに大きく成長した姿を見せてくれました。

その他にも、日々の保育の中で毎日毎日たくさんの思い出が出来ました。

たくさん笑ったこと、泣いたこと、ケンカしたこと、美味しかった給食、大好きなお友だちや先生たち。

てりは子どもの家での思い出が、明日からの子どもたちの小さな糧となり、また新しい環境で子どもたちの笑顔が花開くことを願っています。

卒園、転園するお友だち。新しい幼稚園、保育園でもたくさんお友だちを作って毎日元気に笑顔で過ごしてください。

そして、また遊びに来てくださいね。

来年もてりは子どもの家に通ってきてくれるお友だち。新しいお友だちも増えるので、また1年、てりはでたくさんの思い出を作りましょう。

保護者の皆様。

皆様のおかげで、無事に1年間の保育を終えることが出来ました。

1年間たくさんのご理解とご協力を、ありがとうございました。

これからも、この場所から子どもたちの成長を見守り、応援しています。

14回の閲覧
タグ
まだタグはありません。