新聞紙遊び

新年度になり、1カ月が経ちました。

子どもたちも随分と落ち着き、遊び方などにも個性が出てきました。

そして、続々と新入園児さんも入ってきて、お友だちも増えてきています。

お天気が良くない日には、お部屋の中で思い切り体を動かしたりして遊んでいます。

先日は、室内を少し広く使って、新聞紙遊びをしました。

ビリビリと思い切り破いたり、丸めてボールを作ってポーンと投げたり、カブトを作ってもらって被ったりと、しっかり楽しんで遊んでいた子どもたちです。

細く破いたり、小さくちぎったりすることで指先をしっかり使い、また紙吹雪にしたりボールを投げたりすることで、全身を使い、外に出られなくてもお部屋の中で楽しんで過ごしています。

同じ新聞紙を、ちぎったり丸めたりするだけで、いろんなものに変身させて見立て遊びが出来ていて、子どもたちの発想の豊かさも見えました。

9回の閲覧
タグ
まだタグはありません。