食育(そら豆)

日中は汗ばむ陽気になってきましたね。子どもたちは少しずつ半そでや薄着で、夏の装いになり雰囲気が違って見えることがあります。

食育の取り組みでそら豆の皮むきをしました。

初めて見る大きなそら豆に、初めは「いや」と言って触ろうとしない子もいましたが、保育士が剥いて見せ、中の豆をとって見せると、少しずつ手を伸ばし始め、自分で皮を開いてみたり、豆をとってみたりしていました。

皮からとった豆はボウルに入れます。

ボウルの中に豆が増えていく様子も、嬉しそうに見ていました。

慣れてくると自分で皮を開いて、中の豆を見つけていました。

こんなにたくさんのそら豆を剥き、たくさんの豆が取れました!

自分で豆を触ろうとしない子も、皮の中から豆が出てくると、保育士と目を合わせ、にっこり嬉しそうに微笑んでいました。

45回の閲覧
タグ
まだタグはありません。