七五三

11月15日に、すみれ組は愛育のお友達と一緒に、高塚神社まで七五三参りに行きました。

緑地にさしかかると途中で風が吹いてきて、木の葉がぱらぱらと降ってきました。「わぁ」と風で飛んでゆく葉を見て喜んでいた子どもたち、とても良い表情でしたよ。

あいたか橋を渡って歩いていると、年長さんが「あそこに鳥がいるよ」と教えてくれました。小さなお友だちも歩きながら、どこかな?という感じで海のほうを見て探していました。

少し慣れてくると歌を口ずさみながら歩く姿もみられましたよ。

神社では、手を合わせお辞儀をして「元気に大きくなりますように」とお参りをしてきました。

鳥居のところで記念撮影もしましたよ。

雨上がりの水溜りをよけながら帰りも一生懸命歩いた子どもたち。がんばれ、がんばって、の応援に答えるように、いつもの散歩コースよりも長い距離を歩ききりました。

34回の閲覧
タグ
まだタグはありません。