クリスマス会

12月22日(木)に愛育子どもの家・てりは子どもの家合同でクリスマス会を行いました。

てりはから、0歳児のお友達まで全員で愛育に行き、会に参加しましたよ。

みんな椅子に座って、「あわてんぼうのサンタクロース」の歌を歌いながら、パネルシアターを見ました。興味津々な様子で見つめる子どもたちでした。

サンタクロースが登場すると、驚き泣く子も数名いましたが、ほとんどの子が目が釘付けになり「わぁ~」と声を漏らしたり、手を振ったりしていました。

愛育とてりはにやってきたサンタクロースは得意なウクレレ演奏で「さんぽ」と「ジングルベル」を披露してくれました。

子どもたちも一緒に歌を歌ったり、手拍子をしたりしていました。

続いては、お待ちかねのサンタクロースからのプレゼントです!

てりはからは2名のお友達が代表でプレゼントを受け取りました。今年のプレゼントは、戸外遊びで使用するボールでしたよ。

最後にサンタクロースと記念写真を撮りました。

サンタクロースが近くに来てくれ、喜び握手してもらう子や、ちょっとびっくりしてしまう子がいましたが、みんな良い思い出になりました。

クリスマス会から戻ってくると、今度は可愛い給食が待っていました。

「可愛いね」「美味しいね」と食べながら、「サンタさんが来たよ」「プレゼントもらったの」と、興奮冷めやらぬ様子で、おしゃべりもとまらない楽しい給食の時間でした。

53回の閲覧
タグ
まだタグはありません。