良いお年を。

今日は年内最後の保育ということで、子どもたちと一緒にそれぞれのロッカーを自分で拭き、新年を迎える準備をしました。

小さな雑巾を片手に、ロッカーの中を覗きこんで一生懸命拭く子どもたち。

雑巾を自分でバケツにいれ、洗う子もいましたよ。

2歳児さんがしていることを、1歳児さんが真似をし、それを見て0歳児さんも「したい!」とアピール。「同じことがしたい」という意欲や憧れが出てきていることに、微笑ましくもあり喜びを感じました。

また、鏡餅の準備も一緒にしました。

これも興味を持って見てくれて、それぞれにお手伝いもしてくれました。

出来上がっていく様子に「わぁ~」と感嘆の声が上がっていました。

2016年も本日、保育納めとなしました。

思えば今年は、初めての発表会から始まりました。初めての卒園・転園シーズンを迎え、涙ながらに子どもたちを送り出したことを、思い出します。

そして、職員も子どもたちも新たなメンバーを迎えて、てりは子どもの家の2年目がスタートしました。

今年も一年間、子どもたちと毎日楽しく過ごしてこられたこと、たくさんの成長する姿を見守り、職員・保護者のかたと一緒にその成長を喜び合うことが出来たことを、嬉しく思います。

皆様には大変お世話になり、深く感謝いたします。ありがとうございました。

2017年も毎日笑顔で、子どもたちの成長を温かく見守っていきたいと思います。

また、新たなお友だちとの出会いも楽しみにしています。

来年も何卒よろしくお願い申し上げます。

新年1月4日より保育園で、元気な子どもたちの登園を待っています。

良いお年をお迎えください。

てりは子どもの家 職員一同

44回の閲覧
タグ
まだタグはありません。