お別れ会

3月13日(月)に、最後の体操教室が終わり、一つひとつ今年度の行事が終わりに向かっていて、寂しさと大きく成長した子ども達の姿に嬉しさがこみ上げてくる3月です。

そして3月15日(水)にてりは子どもの家で、お別れ会を行いました。

すみれ組はクッキングで、パンケーキを焼きました。材料を見せてもらい、みんなでそれぞれの材料の名前を聞きました。

材料をボウルに入れ、みんなで交代しながら混ぜました。ちょっと硬くて重たかったけど、がんばりましたよ。

ホットプレートにそれぞれタネを乗せ、焼きました。

一人3枚ずつ焼き、ひっくり返す体験もしましたよ。

みんなが作ったパンケーキがとっても美味しそうに焼きあがりました。

それから、さくら・たんぽぽ組も一緒に少し歌を歌ったり、絵本を読んだり、お話をしたりしました。まだ難しいけれど、「もうすぐお別れだね」と話すと少し神妙な表情をしていたのが印象的でした。

さくら・たんぽぽ組から、すみれ組の門出を祝って、手形で作った桜の木をプレゼントしました。

桜の木の前で、記念写真も忘れずに撮りましたよ。

そして今日はみんなで一緒に給食を食べました。

クッキングの様子を見ていたさんら組の女の子が「すみれ組さんが焼いたパンケーキよ。」「美味しいね。」と言いながら食べていたことに、びっくりし感動しました。

体調不良でのお休みが重なり、いつもより少ない人数でのお別れ会になってしまいましたが、まだ半月あるので、みんなでお外に行ったり、たくさん遊んだりして、まだまだこのメンバーでの思い出を作っていきたいと思います!

73回の閲覧
タグ
まだタグはありません。