節分製作

1月下旬、節分に向けて鬼のお面製作をしました。

たんぽぽ組・さくら組は、両面テープが貼ってある鬼の髪の毛の所に、花紙を丸めてのせていき、とてもカラフルな髪の毛のお面が出来あがりました。

すみれ組は、顔と髪の毛の土台だけ貼ってあるお面に、自分たちで目・鼻・口・髪の毛・角を糊づけしました。

保育士が前で見本を見せて説明をすると、ドキドキした表情で何をするのか見つめています。

みんな真剣な表情で、1つずつパーツを糊づけしています。

髪の毛の毛糸も、1本ずつ手に取り、丁寧に貼っていました。

素敵な鬼のお面ができあがりました。

41回の閲覧
タグ
まだタグはありません。