染め紙

すみれ組のお友だちで、初めての「染め紙」に取り組みました。

まずは、正方形に切った障子紙を好きな形に2、3回折ります。

日頃からハンカチや自分たちの手拭きタオルを畳んでいる子どもたちは、慣れた様子で半分の四角形に折る子が多かったです。

次に、折った紙を絵の具につけます。

手に絵の具がつくことを嫌がる子もいましたが、紙に絵の具が染みてくる様子を楽しむ姿も多く見られました。

そして最後に染めた紙を広げます。

破けないようにゆっくりゆっくりと広げました。

紙を広げると一人ひとり違った様々な模様ができ、子どもたちも嬉しそうでした。

25回の閲覧
タグ
まだタグはありません。