top of page

卒園式

3月16日(土)に第9回てりは子どもの家の卒園式を行いました。



いつもとは違う雰囲気や服装に緊張と恥ずかしさから、お母さんと一緒に参加するお友だちもいましたが、保育証書を受け取ったり、子どもたちが紙粘土で飾り付けをした写真立てを「ありがとう」とお母さんへの感謝の気持ちと一緒に、プレゼントしたりしました。




また今年はみんなで「しあわせなら手をたたこう」の歌を歌いました。2番目の歌詞はてりは子どもの家バージョンで、「しあわせならギュっとしよう」と歌詞を替えて歌いました。ギュっとする部分が大好きな子どもたち、練習同様お友だち同士で抱きしめ合ったり、大好きなお母さんにギュっと抱き着きに行く姿はとても可愛らしく、温かい空間でした。




思い出のアルバムをスライドにて上映すると、子どもたちも写真を見て、自分の名前を言ったり、お友だちや先生の名前を呼んだりと楽しみながら、この一年を振り返っていましたよ。




あっという間にこの3月の卒園式を迎え、卒園まで残り2週間程になりました。

この一年で自分でできることが増え、仲良しのお友だちができ、ぐんとお兄さんお姉さんに成長したすみれ組さん。

4月からは新しい保育園や幼稚園へ入園しますが、先生たちはこれからもみんなのことをずっと応援しています。またみんなの成長した姿、そして素敵な笑顔をてりは子どもの家の先生たちにも見せにきてくださいね☆


また、前日準備から当日とたんぽぽ組、さくら組の保護者の方にもご協力をいただき、ありがとうございました。



すみれ組さん、卒園おめでとうございます!



特に虫が大好きだった今年のすみれ組さん。

自分たちが好きな虫を選び、のり貼りをして製作をしました。製作の様子や、出来上がった虫たちと一緒に記念撮影をした様子を壁面に飾りました!


閲覧数:55回

Bình luận


bottom of page