てりはアルバム

懇談会

保育参観週の土曜日に、毎年懇談会を行っています。 子どもたちの日頃の様子を写真で紹介したり、子育てのヒントになるようなお話を少しさせていただいています。 今回は、子どもの「成長のサイクル」について、お話をしました。また、戸外遊びについても園の方針や対策(具体例)をお話することで、今まで以上に保護者の方のご理解を頂けたのではないかと思います。 短い時間でしたが、各ご家庭の悩みや気になることをお聞きすることができたり、また保護者の方同士の意見交換などができ、大変充実した時間になりました。 今後とも、保護者の方とコミュニケーションを取りながら、子どもたちの成長を共感したり、情報交換をしていきたいと思います。 保護者の皆様、ご参加いただきありがとうございました。 子どもたちが園で使用している遊具を紹介しました。

保育参観

6月17日から保育参観を行いました。 外からの参観で、ご不便をおかけしましたが、子どもたちはいつもと変わらず、活動を楽しんでいました。 活動の一部を紹介します。 【新聞紙遊びや風船遊び】 新聞紙をちぎったり、丸めたり、また洋服やボール、バットを作ったりして、遊ぶのが好きです。たくさんの新聞紙をお腹に入れて、大きなお腹を楽しむ姿も見られました。風船は、自由に飛んでいくところが面白いようです。繰り返し、何度も飛ばしていました。 【タンポ遊び】 タンポやスタンプで、絵の具遊びを楽しみました。 出来上がった作品は、七夕のお星さまに大変身☆ 何度も繰り返したいお友だちには、別の紙を用意して、好きなだけ取り組みましたよ。 写真の活動以外にも、シールはりやままごと、戸外での散歩などいつもと同じように、たくさんの活動を楽しみました。 保育参観は、1年に1度しかありませんが、これからもブログなどで子どもたちの活動の様子を紹介していきますので、お楽しみに!!

小麦粉粘土

先日、小麦粉粘土遊びをしました。 粉から粘土を作る過程から見せると、興味津々の子どもたち。 初めての小麦粉粘土に、最初は触るのをためらっている子どももいましたが、一度触ってみると気持ち良かったようでどんどん大胆に握ったり、伸ばしたり、叩いたりと感触を楽しんでいました。 子どもたちは真剣な表情で黙々と遊んでいましたよ。 小麦粉と水、少しの油を混ぜるだけでできるので、ぜひご家庭でも遊んでみてください。

体操教室

すみれ組のお友だちは、毎週月曜日に照葉公民館で体操教室をしています。 最近は、跳び箱でのジャンプや鉄棒のぶら下がり、マットでの横転など自分の体の使い方を知り、 上手に体を動かしています。 24日には、保育参観も予定していますので、子どもたちの様子をぜひご覧ください。 準備運動!みんなで「よ~いドン!!」 お尻を上げてのライオン歩きも大切な運動です。 跳び箱からのジャンプも保育士の手を借りずに、跳べるようになりました