卒園式

3月17日(土)、第三回てりは子どもの家の卒園式が行われました。

いつもよりおめかしをした子どもたち。

お父さん、お母さんたちと一緒に嬉しそうに、でも少し恥ずかしそうに登園していました。

式が始まると、お母さんと手を繋ぎ元気に入場です。

一人ずつ卒園証書を受け取りました。

自分の名前が呼ばれると、みんな元気にお返事が出来ていましたね。

立派に成長したすみれ組のお友だちの姿にとても感動しました。

園長先生からのお祝いの言葉を聞いた後は、

手に星の飾りをつけ、大好きな『キラキラ星』を歌いました。

スライド上映では、自分の写真が映ったり、仲良しのお友だちが出てくると、みんな嬉しそうに指さしたり、名前を呼んだりと声に出していました。

次は、ドキドキのブレスレット渡しです。

みんな大好きなお母さんへ、思いを込めて丁寧に作りました。

ブレスレットを渡す子どもたちも、もらったお母さんたちもとてもいい表情でしたね。

最後はまた、お母さんと手を繋ぎ退場しました。

始まると、あっという間に終わってしまった卒園式

とても温かく素敵な時間でした。

保護者の方と一緒に子どもたちの成長を見られたこと、またたくさんの思い出ができたことを嬉しく思います。

登園できる日も残り少なくなってしまいましたが、卒園してもてりは子どもの家に遊びに来てくださいね。いつまでも見守っています。

すみれ組のお友だち、ご卒園本当におめでとうございます!!

☆みんなで記念撮影☆

76回の閲覧
タグ
まだタグはありません。